FAQ

HSK対策にも対応していますか?


はい、対応しております。 お客様の目的に合わせてHSK対策のご希望であれば、オリジナルのカリキュラムを組みます。基本的に全てのレベルの方にご対応可能です。




英語で中国語を勉強したいですが、どれぐらいのレベルが必要ですか。


完全英語で中国語を勉強するのはネイティブの方のみ受講対象となります。 英語を母国語としない方は基本的に英語と日本語両方で説明いたしますため、 ご心配いただく必要はございません。 目安としてはTOEIC700点以上であれば、十分です。




仕事がとても忙しくて毎日学習ができるかどうかは不安です。


心配していただく必要はございません。 SokusenChineseのターゲットしているお客様は、大変仕事が忙しいビジネスパーソンズです。 日々お仕事が忙しい前提でご受講いただくプログラムです。 タイムマネジメント以外に「毎日最低限これぐらい勉強しとけ」といったコンテンツも配信します。30分があれば、十分です。




英語と中国語のどちらが易しいですか?


人によって違いますため、一概に比べられませんが。 発音、文法、語彙についてはすべて中国語のほうが簡単です。 ただし、中国語は英語ほど、ロジカル的な言語ではありませんため、 実際のビジネス会話や文章等は中国語が難しいです。 また、中国語の声調も難関です。 弊社のプログラムはさまに上記のソリューションとなります。 ぜひ、ご体験ください。




予約のキャンセル及び変更は出来ますか?


出来ます。 開始時間の24時間前までにご連絡ください。 残りのマンツーマンコーチングの回数が減りません。




週1回の90分マンツーマンコーチングを週2回への変更が可能ですか。


コンサルコーチと相談した上で可能です。 実際の目的と学習内容によって可能な場合がございます。 例えば、仕事や出張の関係で週1回(90分)のマンツーマンコーチングを2週間1回(180分)に変更することも可能です。





無理な勧誘は一切ございません。
どうぞ、お気軽にご体験ください。

No.1

中国語の学習時間

No.1

中華圏ビジネス情報量

返金

保証

30日間無料全額返金

※1※2弊社の『ナンバーワン検証・立証調査』は2019年2月時点、N数=50社

日本にある中国語スクールのホームページ内容に基づいた​自社の調査結果となります。

※3全額返金保証​について

①全額返金制度の申請は、初回面談日より30日以内(当該日が営業日でない場合はその翌営業日とします)に行うものとします。
②全額返金制度の申請は、必ず書面での手続きを行うものとし、電話やその他での申請には応じかねます。
③全額返金制度を利用した場合、以降本スクールの諸施設を利用することはできません。

④1ヶ月間のコースは全額返金制度を利用できません。

⑤全額返金制度は入学金(50,000円)の返金を対象としません。